2013年11月17日日曜日

日本プライマリ・ケア連合学会に参加しました。

昨日より大阪で開催されております第7回秋季生涯教育セミナーに参加しております。

今回、「いのち」をつなぐ看取りの現場 という教育講演も行わせていただきました。
私と國森さんとのコラボでの講演です。

二人で医療関係者向けに行う講演というのは初めてかもしれませんが、会場の皆さん熱心に聴いて(見て)いただきました。

あと一日ありますが、頑張って勉強してきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

学校健診・いのちの授業5年生

花戸が学校医をさせていただいている山上小学校では、毎年内科健診のあと各学年一時間ずつ「いのちの授業」の時間をいただいております。 昨日は5年生にAEDを使った心肺蘇生法の授業を行ないました。授業では 全員がトレーナーを使って胸骨圧迫とAEDの使用方法を体験し、BLSにおける一...