2014年7月3日木曜日

現代農業8月号

今月の現代農業はヘルパーさんのことについて書かせていただきました。
在宅医療では多くの職種の方にお世話になります。なかでもヘルパーさんは、絶対と言っていいほど欠かせない存在なのですが、なかなか表に出ていただくことは少ないのが現状です。

縁の下で働いてくれるヘルパーさんがおられるから、地域の人達も安心して生活できるのだと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿

山上小学校でAED講習会を開催しました。

花戸が学校医をさせていただいている山上小学校では、毎年内科健診のあと各学年一時間ずつ「いのちの授業」の時間をいただいております。 本日は、6年生にAEDを使った心肺蘇生法の授業を行ないました。授業では 全員がトレーナーを使って胸骨圧迫とAEDの使用方法を体験し、BLSにおける一...