2017年10月4日水曜日

人は、なぜ死ぬのか?

生まれるから、死ぬのである。
病気や障がい、認知症、老い、あるいは貧困や争いごとで死ぬのではない。
しかし、それらのせいで生きづらさを感じている人々があまりにも多い。
全ての人々が、安心して死を迎えられますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿

学校健診・いのちの授業5年生

花戸が学校医をさせていただいている山上小学校では、毎年内科健診のあと各学年一時間ずつ「いのちの授業」の時間をいただいております。 昨日は5年生にAEDを使った心肺蘇生法の授業を行ないました。授業では 全員がトレーナーを使って胸骨圧迫とAEDの使用方法を体験し、BLSにおける一...