2013年8月26日月曜日

今朝の京都新聞

今朝の京都新聞に、「介護現場の負担軽減」と題した記事で滋賀医大の垰田先生のが登場されています。

垰田先生は、労働衛生(職場の安全や働く人の健康・疾病予防についての学問)が専門です。今回は、腰痛予防として「介護補助シート」を勧められています。

介護現場で働く人達の腰痛予防(軽減)対策として利用されてはいかがでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿

学校健診・いのちの授業5年生

花戸が学校医をさせていただいている山上小学校では、毎年内科健診のあと各学年一時間ずつ「いのちの授業」の時間をいただいております。 昨日は5年生にAEDを使った心肺蘇生法の授業を行ないました。授業では 全員がトレーナーを使って胸骨圧迫とAEDの使用方法を体験し、BLSにおける一...