2014年6月9日月曜日

山上小学校でエピペン講習会を開催しました

先日、花戸が学校医をしている山上小学校で、教職員の方を対象に食物アレルギーをもつ児童の対応を考える講習会を開催しました。
食物アレルギーをもつ児童が、アナフィラキシーをおこしたときの症状の見分け方や対処方法についてお話をさせていただきました。



エピペンの保管場所や実際の対応など、具体的な質問などもあり、熱心に話を聴いていただきました。
食物アレルギーがもった児童が安心して学校生活を送れるよう、学校医として協力させていただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

学校健診・いのちの授業5年生

花戸が学校医をさせていただいている山上小学校では、毎年内科健診のあと各学年一時間ずつ「いのちの授業」の時間をいただいております。 昨日は5年生にAEDを使った心肺蘇生法の授業を行ないました。授業では 全員がトレーナーを使って胸骨圧迫とAEDの使用方法を体験し、BLSにおける一...